姿勢を保つと腰痛予防に

腰痛になりやすい人の多くに姿勢が悪いということが挙げられます。猫背や逆に身体をそらせてしまう癖がある、座った時に足を組む、肘をつくなどを行うと腰に余計な負担がかかってしまったり、筋力が衰えてしまう原因にもなってしまうのです。腰痛の予防はまずは姿勢を保つことから始めることが必要なのですよ。骨盤が歪んでいたり自分で姿勢を正すことができない場合には、整体院やカイロプラクティックを利用するという方法もあります。

kjeinbjfjjrfi.com